派手な演出が苦手なのですが結婚式の二次会は演出なしでもいいですか?

派手な演出が苦手なのですが結婚式の二次会は演出なしでもいいですか?

二次会の演出はなしでもいい?

結婚式の二次会といえば華やかな音楽やきらびやかな照明など派手な演出が定番です。愛する二人の新たな門出を祝う場として派手で華やかな演出が印象深い一方で、派手な演出を苦手に感じるという方も少なくありません。
結論から申し上げると、結婚式の二次会で演出をカットしても全く問題ありません。演出は二次会を盛り上げる手法の一つに過ぎず、取り入れるかどうかは新郎新婦の意向により判断すべきものです。定番になっている演出であっても主役である新郎新婦の意に沿わなければ無理に押し通す必要はありません。

演出と盛り上がりは別

演出がないと盛り上がらないのでは、と心配される声も聞かれますが演出と二次会の盛り上がりは全く別の問題です。これでもかというほど演出てんこ盛りの二次会でも全く盛り上がらないこともあれば演出なしでゲームやクイズなどのイベントも一切なしでも大いに盛り上がることもあります。演出がなくても出席者からの祝う気持ち、階を楽しむ気持ちがあれば盛り上がって印象に残る二次会になるので心配は無用です。

大人のムードで会話を楽しむ

演出なしの二次会にするメリットのひとつが落ち着いた大人のムードで時間を過ごせることです。演出をカットすると二次会の時間の殆どは歓談して過ごすことになります。結婚式当日は意外と新郎新婦と話せる時間が少なく御祝いの気持ちを伝えようと思ってもままならないものですが、歓談時間がたっぷりある演出のない二次会なら御祝いの気持ちをあますところなく本人に伝えられます。

結婚式の二次会は演出なしでも素晴らしい時間を過ごせます。派手さやにぎやかさだけが思い出に残るわけではありません。二次会を通じて新郎新婦と二人の幸せを願う人達が同じ時間を過ごすことでかけがえのない御祝いの場となります。演出が苦手なら慣習にとらわれず演出なしの二次会にしてください。

関連記事

結婚式の二次会をやる意味はあるのでしょうか?

結婚式の二次会をやる意味はあるのでしょうか?

結婚式の二次会の選び方のポイントとは一体何?

結婚式の二次会の選び方のポイントとは一体何?

結婚式の二次会をやりたくない場合にはどのようにすれば良いのか?

結婚式の二次会をやりたくない場合にはどのようにすれば良いのか?