キャバクラの求人広告の内容のお話

キャバクラで働く女性の横顔

もっと収入が増えたらいいなと思っている人にお勧めなのがキャバクラのお仕事です。

興味はあるけどわからなくて不安という人に向けてそのシステムを解説します。

キャバクラは主に男性の利用客をおもてなしするのが仕事です。

相手が楽しく過ごし少しでもリラックスできるように会話したり、お酒を作って提供するなどが具体的な仕事内容です。

お店の中では本名とは違った任意の名前を付けてその名前で過ごします。

これは源氏名と呼ばれるもので、素の自分ではなくあくまでキャストとして利用客を非現実の煌びやかな世界へ導くという役割もあります。

多くのキャバクラ店では時給制となっていますが、利用客から指名をしてもらえると指名料として時給とは別にお金が支給されます。

また利用客からお酒の注文があるとドリンクバックといって一部料金が還元されます。

高級なお酒のボトルを注文してもらえると、ボトルバックといってこちらも一部がお給料に還元されます。

利用客に楽しい会話と美味しいお酒で接客するというのがキャバクラの仕事の特徴です。

キャバクラで働く時の注意点としては、おもてなしをする場なので基礎的な礼儀作法を知っておく必要があります。

またお酒の作り方やタバコを吸う利用客への火の付け方など接客する上で必要な所作も覚えなくてはなりません。

もちろん最初から知っていなくても教えてもらえるためそこまでの心配は要りません。

そして何より求められる事は、利用客を楽しませられる会話術です。

話していて心地良いと相手に思ってもらえるような会話ができれば、多くの指名を得ることができます。

こちらも最初は戸惑うかもしれませんが、場数を踏めばコツがわかってきます。

以上がキャバクラについての解説です。

愛想良く笑顔で会話することが好きな人にはとてもお勧めの仕事だと言えます。

参考資料→風俗 広告

投稿日:

Copyright© 稼げる風俗店の求人の広告のお話 , 2020 All Rights Reserved.